事務所移転のお知らせ

2018年1月より株式会社BOATRIPは心機一転、下記へ事務所の移転をさせていただきました。

〒150-0045 東京都渋谷区神泉町11-8梅山ビル4F

これを機に従業員一同さらに専心努力いたし、ご期待にお応え出来るように邁進してまいります。
今後とも皆様のご支援ご指導を賜りますようお願い致します。

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

今期は創業2期目と位置づけ、人間の本能に触れるサービスを多く展開したいと思っております。

まだ、力不足ではありますが今後共株式会社BOATRIPをよろしくお願いいたします。

本能に忠実に

改めてBOATRIPとしての一歩を踏み出せる。
色々あったし、考えたけど改めて

自分の足で立ちたい

と思ったわけで。

WEB/ITの良さは距離、時間を飛び越せること。
それを利用して本能に触れるサービス、ビジネスをやろうと思ってる。
綺麗事だけじゃなく、人間の本能に触れ、使いたいと思ってもらえるなら恐れずやっていこうと思ってる。

【PrimeFaces】YesNoダイアログが開かない。(すぐ閉じる)

コマンドボタンをクリックして、YesNoダイアログを出したいが、押すとすぐに画面が閉じてかつYesの処理が実行されてしまう。

原因は二つ

  1. コマンドボタンの「ajax=”false” 」
    これは、ajax=trueもしくは未設定でOK。ファイルダウンロードを呼び出したいときにajax=falseでないといけない事象があってそれを流用したのが失敗。
  2. Yesボタンの「 onclick=”#{salesSummaryController.deleteRow()}”」
    これはactionListenerに設定しなければいけない模様。

<p:commandButton id=”deleteButton” icon=”ui-icon-trash” value=”選択行を削除”
onclick=”PF(‘dlgYesNo’).show();”
ajax=”false”
disabled=”#{empty salesSummaryController.selectedItem}”/>
<p:dialog widgetVar=”dlgYesNo”>
<p:outputLabel value=”選択行を削除します。よろしいですか?”/>
<br/>
<p:commandButton id=”cmdyes” value=”はい”
onclick=”#{salesSummaryController.deleteRow()}”
oncomplete=”PF(‘dlgYesNo’).hide()” styleClass=”ui-confirmdialog-yes” update=”:messages,:SalesSummaryListForm” />
<p:commandButton id=”cmdno” value=”いいえ” oncomplete=”PF(‘dlgYesNo’).hide()” update=”:SalesSummaryListForm” styleClass=”ui-confirmdialog-no” />
</p:dialog>

 

<p:commandButton id=”deleteButton” icon=”ui-icon-trash” value=”選択行を削除”
onclick=”PF(‘dlgYesNo’).show();”
disabled=”#{empty salesSummaryController.selectedItem}”/>
<p:dialog widgetVar=”dlgYesNo”>
<p:outputLabel value=”選択行を削除します。よろしいですか?”/>
<br/>
<p:commandButton id=”cmdyes” value=”はい”
actionListener=”#{salesSummaryController.deleteRow()}”
oncomplete=”PF(‘dlgYesNo’).hide()” styleClass=”ui-confirmdialog-yes” update=”:messages,:SalesSummaryListForm” />
<p:commandButton id=”cmdno” value=”いいえ” oncomplete=”PF(‘dlgYesNo’).hide()” update=”:SalesSummaryListForm” styleClass=”ui-confirmdialog-no” />
</p:dialog>

JAVAEEのJDBCレルム認証でログインエラー

「JAVAEEのJDBCレルム認証でログインエラー」

これ自体は別に起こっても問題ないのですが、ログを見てもいまいち根本原因がわからない。
なので、いろんな角度から原因を探っていくしかないのですが、とりあえず認証情報として渡している内容に齟齬はない。
で、2環境で一方はうまくいってもう一方がだめという状態だったので、とりあえず同じDBに接続して確認。
するとうまくいっていたほうもうまくいっていなかったので、realmの設定をとりあえずもう一回見てみたところ原因判明。

ユーザーマスタのテーブル名を変更して、片方しかrealmの参照DB設定を変更していなかったのが原因でした。

忘れたころに発生したらもしかしたら、調査の一助になるかもしれないのでメモ

 

Visualstudioのインストールで失敗したとき

インストール処理が長すぎて途中で処理が止まってしまい、インストールの継続も削除もできなくなってしまいました。
でサポートのフォーラムを調べたら「%ProgramData%\Microsoft\VisualStudio\Packages\」を削除しろとなっていたので削除したところインストールを最初から開始しなおすことができました。

(サポートページ)
https://developercommunity.visualstudio.com/content/problem/7587/after-failed-installation-cannot-repair-but-also-c.html

キュレーションメディア騒ぎで思ったこと。

まさに今DeNAが「WELQ」の炎上騒ぎに始まった一連のキュレーションサービスについての記者会見を行っている。

元競合にいた人間としてこの騒ぎは非常に気になっていた。

この炎上については様々なところで語られているのでそこに譲るとして、この会見を見ていて前々から思っていたことが再度湧いてきた。

 

僕ら特有の会話に横文字が非常に多い。

 

周りからもよく言われます。なんでWEB業界の人ってすぐ横文字使うの?って。

一つの理由として

 

意味を曖昧に出来、更にクリーンなイメージがつく。

 

があると思う。

DeNAの記者会見を見ていてもヴァーティカルだのスケールだのって言葉も出てくる。

良い悪いではなくて大きく稼げるって言えばいい。

営利企業なんだから稼いで大きく成長していくのが使命だし。

その辺を前に思ったのは

 

ッチング

 

って言葉が出てきてから上場企業までがマッチングサービスとか言って出会い系サービスを堂々と行っている。

 

だって出会い系って無茶苦茶稼げるもん。

※経験談

 

でもグレーなイメージがつきまとってたから一般企業は手を付けづらかったはず。

それがマッチングって言葉が出てきた途端一気にどこもかしこもやりだした。

何で日本人はこんなに横文字に惑わされるんだろう。

堂々と

 

出会い系で稼いでます!

 

って言えばいいのに。

 

もっと本質を見極める努力が必要だと改めて思った。

 

 

 

Googleがモバイル版とPC版のINDEXを分離!!

鈴木将司さんのブログを読んでいたら驚きの情報が!

【重要発表】Googleがモバイル版とPC版を分離する事を発表!数ヶ月以内に実施の予定

 

なんとこれによるとgoogleがスマホ、PCでINDEXを分けるとのこと。

今まではPC版をメインにスマホもやっとこうか…というノリから確実に両方に同様の施策をする必要が出てきました。

レスポンシブ系のPC、スマホ完全同期しているサイトはまだいいかもしれないけど、別立てをしているサイトにとっては大きな変更が必要になりそう。

 

今後サイト制作時には気をつけなきゃいけないポイントになりそう。